8/12(土)アーユルヴェーダ的アロマテラピー講座

2017年07月26日

夏バテの原因の一つは消化不良。室内外の気温差のダメージ・冷たい飲み物や食べ物の取りすぎ・寝苦しい夜。一番にダメージを受けるのは内臓です。消化不良から起こる未消化物は便秘だけでなく、体のだるさなどの様々な不調の原因になります。飲み物や食べ物に注意するだけでも夏バテ対策になり、季節や体質に合った精油を活用すると夏不調は楽しく予防できます。

既にアロマテラピーを生活に取り入れている方の中には、手元にいくつかのエッセンシャルオイルがあるのになかなか使いこなせないとか、自分に合わないオイルや家族に合わないオイルがある気がするなど…使用の幅が狭くなっている方も多いと思います。個々の体質や、今の身体の状態に合わせエッセンシャルオイルの性質も知ったうえで取り入れると精油のパワーを存分に受け取ることが出来るでしょう。
アロマは使っていないけど、食生活の改善に興味がある方も気軽にご参加ください。またこの講座は座学になりますので、ヨガの経験がない方も安心してご参加ください。

★インストラクターで精油をクラスで使用する方へ
いつも同じ香りばかりになっていませんか?
アーユルヴェーダの知恵を用いると季節や生徒さんに合わせての精油選びの幅が広がります。

日時/8月12日(土)15:00〜17:00
場所/ヨガスタジオシャンティプルナ 水戸市城南3−16−16アシスト城南ビル4階
参加費/3,000円
定員/12名
申し込み/midori.yoga.personal@gmail.com件名【アーユルヴェーダ講座】としお名前・携帯番号をお知らせください。

 

講師/谷中碧

アーユルヴェーダデトックスコーディネーター
過去無理なダイエットとヨガの練習で心身のバランスを崩した経験から、アーユルヴェーダとヨガとエッセンシャルオイルを用いながら、心身ともに健康になるため、幸せのため生活習慣、食生活の改善を始め、現在はヨガとアーユルヴェーダを組み合わせたオリジナルのスタイルを確立。個々の身体の状態に合わせ、ヨガと手技を用いたプライベートヨガトリートメントや、生活習慣・体質に合わせ指導するアーユルヴェーダカウンセリングなども行っている。プライベートでは1児の母として子育てを楽しんでいる。